新せどりの眼の3月の音声セミナーを聴きました

目安時間:約 3分

新せどりの眼の萩原さんからの購入者メールで
3月の音声セミナーが届きましたので、昨夜早速聴いてみました。

 

今日発送する本の梱包作業をしながら聴いたのです。

 
テーマは、せどりは、どのくらいの人数で実践したほうが良いのか?

 

です。

 
結論から言うと、

家族+外注1人くらい

がちょうど良いということです。

 
せどりは、仕入れ⇒出品⇒梱包⇒配送

という流れですので、特に梱包と配送は
一人ではなかなか厳しいですよね?

 
ですので、家族と同居されてるなら、ここを家族に
協力していただくのが良いとのことです。

 

これについては私も共感します。

 

私は、サラリーマンですので、平日の昼間は自宅にいませんので
家族にヤマト運輸が集荷がくるときにいてもらうようにしています。

 
せどりや他のネットビジネスの再現性の高さについて、
例として

 
「コインパーキング」

 

の経営との比較が面白かったです。

 

 

コインパーキングは、黒字になるまで数年かかるそうですが、
せどりならはやければ2,3ヶ月くらいで成果が出せます。

 

 

ましてや、コインパーキングは敷地の確保、パーキング設備の建設などなど
準備と資金が莫大にかかりますよね?

 
又、JVをやるなら、月収100万円くらいの力をつけてからが
いいとのことでした。

 

そのくらいのレベルにならないと、組織化するのは
なかなか運営が難しいのでしょうね。

 

以上が主な内容でしたが、とても参考になる萩原さんの3月の音声セミナー
でした。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
お気に入りに追加
ブックマーク登録
カテゴリー
キースのプロフィール
keith肘掛
こんにちは情報商材鑑定士の
キースです。

詳しいプロフィールはこち ら
ランキングの応援をお願いします。
キースもチェックしています
為になる情報であふれてます^^ ↓

人気ブログランキングへ
キースへの問い合わせ
お気軽にお問い合わせください^^

ページの先頭へ

婚活ならパートナーエージェント