せどり 副業で稼ぐ施工図屋キースのブログ キースのお金招き猫 » WordPress » 

ワードプレスとの格闘のゴングが鳴る!!

読了までの目安時間:約 10分

047

 

ワードプレスをこれからはじめる方。

はじめようとチャレンジしたけど、うまくいかないあなた。


今あなたがそんな状況にいるのなら、キースは痛いほど
あなたの気持ちがわかります!


ひとつめのワードプレスは、さくらサーバーで
初期ドメインで開設しました。このときはほんとうに嬉しかったです!


でもこれがワードプレスとの闘いのゴングが鳴った
瞬間でした!!


カーン!!


その後すぐ、キースが持ってるワードプレスの本に「wp.vicuna2.0」という
テーマがおススメとして書かれてたので、ダウンロードして
設置した瞬間にエラーがおこったんです。

Nothing Vicuna theme skin.

 というメッセージが出てしまいなにもできなくなってしまいました。

ブログが開けなくなる状態になってしまったんですね。


簡単にノックアウトされてしまったわけです。解決策がないかネットで調べたんですが、
いまのキースには理解できない内容ばかりでした。

 

 

すぐにこのブログはあきらめ、

独自ドメインをムームードメインで取得して

あらたに立ち上がることこ決めました!!

  ⇒ムームードメイン  レンタルサーバーはXサーバーにしました。

 

 

レンタルサーバーはXサーバーにしました。

⇒Xサーバー

 

 

そしてなんとか立ち上がることができました!

立て! 立つんだキース!!

 


と段平のおっちゃんが叫んでました(笑い)

 


テーマは特典でいただいていた「エフィシェントアフィリエイト」
のマニュアルをよみながら開設できました^^

 

と・こ・ろ・が・で・すしばらくいい闘いをしてたんですが、
数日したら突然開けなくなっつたんです・・・

 

 

理由は何日かしてわかったんですが

Xサーバーの試用期間が過ぎたので、ブログが開けなくなったんです(笑い)


またまたダウンしてしまいました。


このままではやられてしまう。
さてどうしたもんかと考えていたら、

すでに借りてるさくらサーバーで、独自ドメインで
再チャレンジしようと思いつきました!!

    
⇒さくらサーバー

 

コースは何種類かありますが、

スタンダード以上でないとWordPressが設置できません。

概要はこちらをどうぞ。

⇒スタンダード

 

 

A8netで自己アフィリできるのでお得ですよ。

⇒A8net

 

 

あなたが商材の紹介型アフィリエイトを
されてるのであれば、無料レポートや特典をお客様にお渡しするのに
レンタルサーバーが必要になりますので、
是非利用されることをおススメします。

 


こんどはさくらサーバーで独自ドメインを取得しました。

 


こちらに詳しく解説されてるので読んでみてください^^

⇒さくらインターネットでワードプレスを独自ドメインではじめる方法

 

 

こちらのマメボーwさんという方のブログもとても詳しく書かれてます!

⇒WordPressの使い方

 

 

そしてなんとか独自ドメインで再び立ち上がりました!!


と・こ・ろ・が・で・す

 

 

TCD006という素敵なテンプレートをうちなaoさん経由で
購入したので、特典のサポートでメールをいただき


先日独自ドメインで開設したワードプレスのブログのアドレスが
トップのドメインに入れていない状態だということを指摘してくださいました。

 

 

ブログURLがhttp://keithblog.biz/yu0912/になってたんですね。


どうして
http://keithblog.biz/
のトップのドメインに入れていなのですか?

というご指摘だったんです。

サブドメインよりも、トップドメインをメインブログにした方が
検索エンジンに強いんですね。
ご指摘いただいた、うちなaoさんの素敵なサイトはこちらをどうぞ!

 

 

⇒愛されブログで加速して楽しむao流アフィリエイト

 

 

そしてキースが愛用してる素敵なWP用テンプレート

TCD006を紹介されてるaoさんのサイトはこちらをどうぞ!

 

⇒ワードプレスブログのかっこいいTCDテンプレート

 

 

そしてその後すぐ、aoさんのアドバイスで詠美さんがワードプレスに
詳しいと教えてくれたので、対応策はないか
メールで問い合わせしたところ回答いただけました^^

 

 

詠美さんのためになる楽しいサイトはこちらをどうぞ!!

⇒アフィリエイトで在宅副業☆主婦詠美のはっぴぃらいふ♪

 

 

 ※詠美さんはkeithが、詠美さん経由でアンリミを購入してるので
特典としてサポートを受けれるので、念のために・・・

詠美さんからのアドバイスはこちらです!!

 

 

一部抜粋


詠美です。


意味を言いますと、

たとえば、私のブログのURLは、

http://affiliate-mama.net/

ですよね。

 

 

とった、ドメインが、

affiliate-mama.net

なんですね。 

 

同じですよね。

 

 

キースさんの取ったドメインは、

keithblog.biz

ですよね。

 

 

なので、
http://keithblog.biz/

 

 

このURLで、ブログが表示されたほうが、
SEO的にも強いと言われているんです^^


キースさんは、ワードプレスのシステムを、

トップドメイン(ドメインのトップの場所)に入れずに、

トップドメインに、 yu0912 というディレクトリを作って、
その中に入れちゃったので、


一つ下がって、


http://keithblog.biz/yu0912/


っていうアドレスになっちゃったんですよ^^

 

 

で、間違えたのか?というとそうじゃなくて、
普通はそうするものなのです。トップドメインに、
ワードプレスの中身をぐっちゃーと入れたら、
トップドメインがゴチャゴチャになってしまいますよね?

 


なので、
ディレクトリを切って、その1つ下(今なら yu09129 )に、
ワードプレスのシステムを入れて、


表示は、トップドメイン(URLは http://keithblog.biz/ )
という風にできるように、ワードプレスのシステムはなってるんですよ^^

 

 

だから、今から表示を変更すればいい、というわけです。


正しいやり方をしてるんだけど、
まだ、それが終わっていないだけ、というイメージです。

 

 

 

以上ここまで

 


その後、詠美さんのskypeサポートで無事修正できました^^

 

その作業説明は下の画像のところをクリックして説明を
読んで修正してください。

 

 

 

 

ランキングにも参加しています。


あなたの応援が力になります!!


↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

 

 

 

本日の記事で質問がある方は

キースへのメールお待ちしています!

 

 

どうぞお気軽にメールしてくださいね^^

⇒keithへの問い合わせ

 

 

☆なお頂いたメールは、

他の方にも役立つ内容のときは、

 お名前を伏せて、一部わたしのメルマガや

ブログで公開することも、ございます。

 どうぞよろしくお願いします。


 

そしてkeithが愛用してる素敵なWP用テンプレート

TCD006を紹介されてるaoさんのサイトはこちらをどうぞ!

⇒ワードプレスブログのかっこいいTCDテンプレート     

⇒XサーバーレンタルサーバーはXサーバーにしました。

⇒Xサーバー

ワードプレスとの格闘はまだまだ続く!!

読了までの目安時間:約 7分

047

いつも応援ありがとうございます!!

 ↓ ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

 

おととい、うちなaoさんからメールをいただき
先日独自ドメインで開設したワードプレスのブログのアドレスが
トップのドメインに入れていない状態だということを指摘してくださいました。

 

うちなaoさんの素敵なサイトはこちらをどうぞ!

 

 

⇒愛されブログで加速して楽しむao流アフィリエイト

 

そしてkeithが愛用してる素敵なWP用テンプレート

TCD006を紹介されてるaoさんのサイトはこちらをどうぞ!

 

 

⇒ワードプレスブログのかっこいいTCDテンプレート

 

 

aoさんからいただいたご指摘はこちらです。

 

 

一部抜粋

 

ブログも独自ドメインで運営できて良かったですね。
で、ひとつ気になることがあるのですが。

 

http://keithblog.biz/yu0912/


↑ブログURLはこうですよね?

 

どうして
http://keithblog.biz/
のトップのドメインに入れていなのですか?

 


何か他の目的でトップドメインを使用する予定があるなら
このままでいいと思うのですが、

サブドメインよりも、トップドメインをメインブログにした方が
検索エンジンに強いんですよね。

 

以上ここまで

 


いやーぜんぜん気づきませんでした(汗)

 

aoさんご指摘ほんとにありがとうございます!

 

今回のことでドメインやサーバーについて
まだまだ勉強が足りないと感じました。

 

ところで独自ドメインとはなんなんでしょう?

 

 


こちらに詳しくかかれてます^^
  
⇒独自ドメインとは?  

 

なるほど

簡単に言うと

ドメインとはインターネット上で
ウェブサイトの住所やメールの宛先に使われる文字列とのこと。

 

たとえば、

▼サイトアドレス
 ⇒ http://www.○○○.com
▼メールアドレス
 ⇒ アカウント名 @ ○○○.com

以下の青い文字の部分がドメインです。

 

ドメインのうち、○○○の部分は自分の好きな名前にできます。

これを一般的に独自ドメインと呼んでいるんですね。

 

ドメインは重複登録不可となってるので
希望のドメイン名を先に誰かが取得してれば諦めるしかないんです。

 

それではどこで取得するのか?

 

keithはムームードメインとさくらーンターネットで取得しました^^

⇒ムームードメイン

⇒さくらーンターネット

 

そしてその後すぐ、aoさんのアドバイスで詠美さんがワードプレスに

詳しいと教えてくれたので、対応策はないか
メールで問い合わせしたところ回答いただけました^^

 

詠美さんの楽しいサイトはこちらをどうぞ!!

 

⇒アフィリエイトで在宅副業☆主婦詠美のはっぴぃらいふ♪

詠美さんからのアドバイスはこちらです!!

一部抜粋


詠美です。

意味を言いますと、

たとえば、私のブログのURLは、

http://affiliate-mama.net/ですよね。

とった、ドメインが、

affiliate-mama.net

なんですね。 同じですよね。

keithさんの取ったドメインは、

keithblog.biz

ですよね。なので、


http://keithblog.biz/

このURLで、ブログが表示されたほうが、
SEO的にも強いと言われているんです^^keithさんは、


ワードプレスのシステムを、

トップドメイン(ドメインのトップの場所)に入れずに、

トップドメインに、 yu0912 というディレクトリを作って、
その中に入れちゃったので、


一つ下がって、http://keithblog.biz/yu0912/


っていうアドレスになっちゃったんですよ^^で、間違えたのか?というとそうじゃなくて、
普通はそうするものなのです。

 


トップドメインに、
ワードプレスの中身をぐっちゃーと入れたら、
トップドメインがゴチャゴチャになってしまいますよね?


なので、
ディレクトリを切って、その1つ下(今なら yu09129 )に、
ワードプレスのシステムを入れて、


表示は、トップドメイン(URLは http://keithblog.biz/ )
という風にできるように、ワードプレスのシステムはなってるんですよ^^

だから、今から表示を変更すればいい、というわけです。正しいやり方をしてるんだけど、
まだ、それが終わっていないだけ、というイメージです。


以上ここまで

詠美さん教えていただきましてありがとうございます!!


まだまだワードプレスとの格闘は続きます!!


戦いはまだ続きます!!

本日の記事やその他商材に関する質問がある方は

keithへのメールお待ちしています!

 


⇒keithへの問い合わせ 


詠美です。


詠美です。

お気に入りに追加
ブックマーク登録
キースのプロフィール
keith肘掛
こんにちは情報商材鑑定士の
キースです。

詳しいプロフィールはこち ら
ランキングの応援をお願いします。
キースもチェックしています
為になる情報であふれてます^^ ↓

人気ブログランキングへ
キースへの問い合わせ
お気軽にお問い合わせください^^
最近の投稿
おきてがみ
おきてがみ
アーカイブ
メタ情報
新せどりの眼
keith肘掛
新せどりの眼は、高回転率重視で複利の考えで資金を増やす考えのせどり教材です。

本、CD、DVD、家電などの仕入れるコツが学べます。 せどりの眼の精神を継承してる王道教材です☆
詳細はこちらから
新せどりの眼
keith肘掛
新せどりの眼は、高回転率重視で複利の考えで資金を増やす考えのせどり教材です。

本、CD、DVD、家電などの仕入れるコツが学べます。 せどりの眼の精神を継承してる王道教材です☆
詳細はこちらから
ステイブルせどり
keith肘掛
ステイブルせどりは、初心者から中級者向けのせどり教材です。

本、CD、DVDなどの仕入れるコツが学べます。 FBAの方法などがわかりやすく書かれてます☆
詳細はこちらから
サラリーマン副業転売マニュアル
keith肘掛
サラリーマン副業転売マニュアルは、副業で転売を実践する考え方が幅広く学べます。

レアな仕入れ先、転売方法も学べます☆
詳細はこちらから
カテゴリー
 
婚活ならパートナーエージェント